選ぶワクワク!結婚指輪今流行りのデザイン

結婚指輪のキーワードは「さりげなさ」

結婚を決めたカップルが、二人でショップへ出掛けて選ぶ楽しさは、何ものにも代えられません。これからの二人の生活の一部になる結婚指輪。今流行りのデザインはどんなものがあるのでしょうか?
まず結婚指輪は日常的に使うものであるということで、あまり飾りがいっぱいついているものよりシンプルなものを選ぶカップルが多いです。そのシンプルの中にもアームがウェーブがかっていて指を細く長く見せてくれるものや、キラキラとしたメレダイヤがついていて指を動かす度に光るもの、素材がイエローゴールドとホワイトゴールドのコンビネーションデザインのもの、などが今はトレンドになっています。いずれも共通していることは、繊細で華奢なデザインのもの。いかにも着けています、というものよりも、素敵なものをさりげなく着けています、がキーワードになります。

個性派さんにおすすめのデザイン

そんな中でも、人と同じようなデザインはちょっと…、と思う女性は多いはず。そんな人に人気なのが、和テイストのデザイン。日本的な彫りや素材を用いていたりして、和風ならではのクラシカルな雰囲気があります。またダイヤモンドと言えば丸いダイヤが非常に人気がありますが、丸でなく四角いダイヤモンドがあしらわれているものや、無色透明のダイヤでなくピンクダイヤやブラックダイヤなど色が付いているダイヤモンドを選ぶ人もいます。どれも人とはちょっと違ったものが欲しい、という人に人気です。全く被りたくない、という人は、フルオーダーで一から作る人もいます。期間とお値段は既製品よりもかかってしまいますが、一生に一度の買い物、二人だけの想いを込められるフルオーダーは根強い人気です。
流行りを意識しながらも、二人の納得のいう結婚指輪を選んでください。

結婚準備を進めるうえで、両家の顔合わせや結婚式場の選び方などに注目をすることがとても重要となります。